2005年02月28日

オンラインゲームと教育

大阪府寝屋川市立中央小学校襲撃事件で逮捕された少年はゲーム好きだと報道されていた。
ゲームに対する否定的な意見が再燃する中、ITメディアで興味深い記事を見つけた。

オンラインゲームを教育に生かせないか、という韓国での試みであり、
経済を学べるゲームを高校生に遊んでもらうという実験が行われた。

ゲームを遊んだだけのグループと、ゲームを遊び教育を受けたグループに分かれたが、
実験の結果は後者のグループは教育効果が出たとした。
しかし教育を受けただけのグループがないので、
ゲームと教育の相乗効果が出ているとは、この実験では言えない。

同じくITメディアの記事には東大も同様の実験を行うとしている。
ゲーム好きとして、また教育に関心を持つものとして期待したい実験である。

ただしオンラインゲームにはまり、日常生活に悪影響をきたす可能性もある。
今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイトを見ればおわかりいただけると思う。
posted by 直球 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回プレゼント 1500円内のお好きなCDまたは書籍

どちらかの用件を満たすことでプレゼント当選権利が得られます。

トラックバック このブログを紹介していただく記事(^^;
コメント このブログを運営していくためのアドバイス

当選者数 1名

投稿期間 3月1日〜3月31日

当選権利にならないトラックバック、コメントも歓迎しています。
どんどん交流してください。
posted by 直球 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼント用記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

企業の情報管理

ここ数年は企業の個人情報漏れが騒がれた年だった。
ヤフー、ジャパネット高田、ローソンが思いつく。

そのことが影響したわけではないだろうが経済産業省は今秋をめどに
企業の情報管理体制を自己診断できるインターネットサイトを開設する。

情報管理体制の取り組みに関する25の質問に答え、採点をする。
・情報管理のための社内規定を設け、実行しているか
・コンピューターウイルスへの対策をしているか
といった設問に答え、採点結果が政府調達に影響する仕組みになっている。
25の質問を見てみないとわからないが、これで効果はあるのだろうか。
自己診断も頼りないので、ISOなど外部認証を受けた企業を評価すべきである。

ISO14000の環境マネジメントシステムを導入する企業は数年で増えたが
それも国民の環境意識の高まりが背景の一つとしてあったように思うので、
同じようにISOセキュリティマネジメントシステムを導入する企業が増えるには
その取り組みを評価する国民の、情報管理意識を高める必要があるだろう。

情報元は NIKKEI NET
posted by 直球 at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 情報社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニンテンドーDS体験版ダウンロード報告 メテオス

メテオス は テトリス のようにいわゆる 落ちものパズルゲーム である。
落ちてくる隕石を同色3つ並べればいいので ぷよぷよ などに近い。

魅力は一つ一つの隕石が落ちてくるスピードがだんだん速くなってくることで
シューティングゲームさながらに1画面に多くの隕石が振ってくる点である。
パニックに陥るおもしろさと、それを切り抜ければ抜群の爽快感が味わえる。

隕石が小さい上、隕石を縦にしか並び替えられない操作性には難があるが、
私の経験上、3回ほど遊べばコツがわかり、連鎖の戦略も立てられるはずだ。
ゲームはファミコン以来という妻があっさり私の記録を塗り替えたほどである。

遊んでみなければおもしろさはわからないと断言できるが、
それが難しい方は公式サイトのプレイムービーなどで雰囲気をつかんでほしい。
ちなみに3月10日発売で価格は5040円となっている。
posted by 直球 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニンテンドーDS体験版ダウンロード報告

ニンテンドーDS体験版をダウンロードしてきた。
体験版ダウンロードを知っていますか、という画面の台からダウンロードできる。

大合奏!バンドブラザーズ はエディットモードの楽譜をもらう用にすること、
直感ヒトフデ と メテオス の体験版は起動画面のダウンロードからできる。
ダウンロード用の台に説明書きがあるが、DSの体験台もついていて
誰かが遊んでいると説明書きに近寄れないので覚えておくといいだろう。
ダウンロードできる台の前でなくても近くからダウンロードを試みれば落とせる。

ダウンロードは体感で20秒かかるかどうかというところだ。
バンドブラザーズの楽譜は6曲分あるので、それぞれ10秒ほどで
メテオスの体験版はダウンロード先を探すのと落とすので合わせて20秒ほど。

しかしダウンロードできるお店が、驚くほど少ないのは残念である。
無料サービスそれ自体が素晴らしいが、できることなら実施店を増やしてほしい。
posted by 直球 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログリニューアルに向けて

3月にブログをリニューアルしようとしている。
カテゴリに お知らせ と ?????応募 を追加した。

?????応募というのは、まだ明かすことはできない。
シーサーブログ様にストップをかけられてしまうかもしれないので
現在メールにてシーサーブログ様に問い合わせ中である。
このカテゴリにストップがかからなかったとしても私の身銭を切る企画のため
妻からストップがかけられて、すぐなくなってしまうカテゴリになるかもしれない。


ちなみにリニューアル後も基本的に私の更新スタイルに変更はない。
しかし4月から私はブログに時間をかけることが難しくなるので
私の妻にも違ったやり方で関わってもらうことにした。

デザインが私に似合わずかわいらしくなってしまったが、ご了承願いたい。
posted by 直球 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

1年目の結婚記念日

妻には感謝している。
もちろん直接伝えてはいるが、ここにも記録しておこうと思う。
いつもありがとう。

昨日は結婚記念日だったのでパソコンとにらめっこはしなかった。
そのため記事の更新はなかったが、今日の8本でお許し願いたい。
たまの惚気もお許しを。
posted by 直球 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告の変わり目

広告は受動的なものと考えると“目を引きつけること”が広告するための第一歩となる。
だがネット上のチカチカする広告、ポップアップ広告、センスの悪いTVコマーシャル、
捨てるのが面倒なダイレクトメール、メールボックスを邪魔するスパムメール・・・
全て受身で見せ付けられるものであるから、目を引いたとしても苦痛で仕方がない。
繰り返し目にすると覚えてしまうのが人間であるが
これらの広告は絶対買わない・利用しないと決めて覚えることにしている。


ところがITメディアで「踏むと動く」「歩くと動く」広告の記事を見つけた。

走る電車の中から見ると動く広告になる、というニュースは以前TVで見たが
歩くスピードでも動く広告になってしまうのだから驚きである。
「踏むと動く」といった広告は、おもしろいので目を引くどころか
何度も自分から広告を再現しようとする人が出るのではないだろうか。
そのうちパソコン画面をスクロールさせると広告が出たりするようになるかもしれない。

ただ新しい技術を使って目を引き、関われるようになるのは結構なことだが
質やセンスが良い広告でないと嫌われるので、よくよく作りこんでいただきたいものである。
posted by 直球 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 情報社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

料理が冷めない冷蔵庫なるもの

冷蔵庫は無駄に機能があって、無駄に電力を消費する。
新機能も必要とは思えず、省エネしか訴えるものはない。
故に壊れない限り新製品など無用なものだ、と思っていた。

ところが 料理が冷めない冷蔵庫 ときた。
さすが液晶テレビのAQUOS、電子レンジのヘルシオを扱うシャープである。
料理が冷めない冷蔵庫の○○といった名前があれば認知度は飛躍的にアップするだろう。

冷蔵庫に“愛情ホット庫”がプラスされた形だが、それを含めて主な機能が3つある。
・55℃で4時間・8時間保温し、保温終了後は冷蔵温度帯へ自動的に切り替わる
・冷凍冷気で急速冷却しあら熱をすばやく取り、冷却後は冷蔵温度帯へ自動的に切り替わる
・ワイン(8℃)・冷蔵(3℃)・チルド(0℃)・ソフト冷凍(-8℃)・冷凍(-17℃)の切り替え
なお55℃というのは自動販売機のホットと同じ温度で、火傷はしないようになっており、
愛情ホット庫も普通の冷蔵庫として使えるよう切り替えができる。

孤食化が進んでいるのが開発の背景にあるという点が寂しい限りだが
それ以外にも活躍するシーンは多いと思われる。
シャープのサイトから製品の詳細がわかる。
電気代はどうしても気になるので、そういった表示をする配慮はすべきだろう。
良い製品は多少高くとも買うものであるから、自信をもって表示していただきたい。


情報元は ITメディア
posted by 直球 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引きこもりと携帯メール

引きこもりは大まかに、周囲とコミュニケーションが上手く取れない状態をいう。
そういう困難な状況に陥った人に携帯メールでサポートする機関がある。
ラポール・サポートセンターである。ラポールとは信頼関係を意味する。

ここは専門カウンセラー・教育カウンセラー・引きこもり経験者が運営している。
加えて、1人に対し3人がサポートをする体制になっていることも安心である。

だが携帯メールでカウンセリングをすることにも抵抗はあるだろう。
ここでは無料5日間体験メールセミナーを行っているので試してみてはいかがだろうか。
ということは裏を返せば有料である、ということだが
カウンセリングを行うにあたって有料であることは非常に大事なことである。
例えばクライエントとカウンセラーの間に真剣な緊張関係を生じさせるために必要である。


ラポール・サポートセンターのサイトもあるので、
身近にサポートを必要としている方がいるのであれば利用してほしい。
実際に利用するまでいかなくても、サイトの情報には有意義なものがある。
またアドバイスやサポート士の募集もあるので協力できる方も確認されたい。

情報元は ITメディア
posted by 直球 at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニッポン放送をめぐる フジテレビvsライブドア

M&Aコンサルティングはこの買収劇の前、ニッポン放送株約18%所有していたところで
M&Aコンサルティングがどのように動くかが、一つの焦点として語られていたこともある。

このM&Aコンサルティング(村上ファンド)が新株予約権を批判するコメントを出した。
「日本の株式市場にとって重大な悪影響を与えかねないと危ぐする」とのことである。

このニッポン放送買収問題はいつブログにしようかと迷っていた。
何しろ1日で情勢がコロコロと変わってしまうので扱いにくいという点と、
ライブドアを批判するような記事が多く、私自身が食傷気味だったからである。

私はプロ野球新規参入のときもそうであったが、今回もややライブドアを支持している。
堀江社長は強引で強気で強情な面を特に今回はよく見せるので、一概に支持はできないが
それでもライブドア批判の多くには、時代錯誤か妬みかイチャモンが見て取れるからである。
トラックバック先の 北緯35゜東経135゜からテレパシー送信中 にもおもしろい記事あり。

情報元は 共同通信
posted by 直球 at 05:04| Comment(64) | TrackBack(13) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニンテンドーDSダウンロードサービス

クラブニンテンドーからDS関連サービスのお知らせメールが届いた。
メテオス 直感ヒトフデ の体験版が店頭ダウンロードできること、
大合奏!バンドブラザーズ の追加楽譜データがダウンロードできること、の2点である。

追加楽譜データは キャッチ!タッチ!ヨッシー! の曲や
さわるメイドインワリオ で人気の高いキャラである アシュリー の曲など。

DSソフトは遊んでみないとわからないので、この機会に体験して頂きたい。
DSソフトを購入した方にもサービスを届ける心配りも嬉しいものである。
またクラブニンテンドーでサービスを告知してくれるのもありがたい。
是非このサービスを継続していってほしいものである。
欲を言えばTVコマーシャルを流せばDSを上手くアピールできるのではないだろうか。

全国のサービス実地店やサービスの詳細はこちらから確認できる。
ダウンロードするのであればニンテンドーDSを忘れないようにしたい。
なお今回のサービス実地期間は3月21日までとなっているのでお早めに。
posted by 直球 at 04:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千年家族 というゲームボーイアドバンスソフト

千年家族 という携帯ゲームソフトが3月10日に発売される。
ゲームボーイアドバンスソフトでニンテンドーDSでも遊ぶことができる。

家族を見守り、ときにはキューピットを介して干渉することで
家系を永らえさせ、千年も続く家系を作り上げることである。
家族育成ゲーム、家系シュミレーションゲームとでもいうのだろうか。

私はこのゲームの売りは、能動的にゲームをしないことだと思っている。
テレビを見ながら、パソコンをしながら、ときどきゲーム画面に目をやる。
干渉しなければと思えば干渉し、そうでなければ眺めているだけでいいのだ。
ちなみにゲームをしていないときも家族の時間は流れていく。

公式サイトは開いたばかりで少しずつコンテンツが増えるようになっている。
興味のある方は発売日まで小まめにチェックして購入に備えてはいかがだろう。
ちなみに価格は4800円。私は高いと思う。
posted by 直球 at 04:39| Comment(3) | TrackBack(3) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

USBメモリにもなるICレコーダ

数ヶ月前からICレコーダを手に入れようと考えている。
しかし価格が不満、デザインが不満、機能が不満、となかなか良いのに巡り合えない。
そんな折、オリンパスから手ごろなICレコーダが発表された。

オープン価格だが実勢価格は1万5千円前後。
USBダイレクト接続が可能でUSBメモリとしても扱える。
単4電池1本で標準約17時間録音可能(最長約45時間録音可能)
聞きたいところを探せるインデックスマーク記録が可能。
早聞き・遅聞きといった1.5倍速・0.75倍速再生が可能。
音声に反応して自動的に録音の停止・開始可能。

と機能としては申し分ないのだが、この価格で128Mに不満を持つのは贅沢だろうか。
新製品しか探してないせいか、1万2万のICレコーダはおいそれと買う気がしない。
5千円で5時間電池が持ち録音も可能、USB接続タイプのICレコーダは無いものか。

オリンパスのページに製品情報があるので気になる方は参照を。

情報元は ITメディア
posted by 直球 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログの脆弱性

JavaScriptやActiveXを使ってスパイウェアを送りつけることが可能らしい。
脆弱なブラウザだと悪意のあるブログから自動的にダウンロードさせられてしまう。

ブログを始めたばかりなのに何とも嫌なニュースである。
これからもブログを介した悪質な行為が行われるとすれば
ブログで生じるコミュニティが育つことにも悪影響である。

スパイウェアは、組み込んだ人がどのサイトを見ているのかという情報を集め
それを分析してマーケティングなどに活用するだけのもので実害はないそうである。
が、あまり良い気分ではないので気になる方は対策を。

無料情報サイト Enchanting Sky のこちらに詳しい説明がある。
無料のスパイウェア対策ソフトの案内があるのでぜひ活用されたい。

情報元は ITメディア
posted by 直球 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらゆるおもちゃはハイテクに?

ITメディアで あらゆるおもちゃはハイテクに という記事が掲載されている。
業界アナリストは、今年の玩具の少なくとも75%がマイクロチップを搭載すると見積もる。

電子玩具は、子どもの遊びをよりインタラクティブにするとの期待がされているが、
一方で想像力の発達を妨げるのではないかと考える玩具アナリストがいるようである。
私は想像力の発達不足もそうだが、コミュニケーション能力の発達不足もあるのではと思う。

子どもとコミュニケーションを取れる玩具が増えると、親は玩具に子どもを任せてしまう。
となれば親と子どもがコミュニケーションを取る時間は減ってしまうだろう。
育児が大変な仕事と考えられているうちは、仕方のないことかもしれない。

育児は神聖なもので喜んでやるべきだ、と考えを改めるように言っても仕方がないので、
親が育児を楽しめるような、また子どもとコミュニケーションをとれるような
ハイテクおもちゃを開発していってほしいものである。
posted by 直球 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

視力回復カメラ付きメガネ+電子デバイス

ITメディアで見つけた 視力回復を目指すカメラ付きメガネ という見出し。

カメラが付いたメガネとはどういうことだろう。
メガネを使う身の上なので、視力回復はありがたい。

そう思いつつ記事を読んだら、目の裏側に電子デバイスを埋め込む必要もあるようだ。
そこまでして視力回復しようとは思わない。

実は実際には黄斑変性症という網膜疾患のための技術であって
視力が悪いから矯正してみようかな、という期待に応えるものではない。
紛らわしい見出しである。
posted by 直球 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

川口選手へのエール

GK川口能活が右手人さし指骨折で全治約1カ月と発表された。
まだ井原が居た頃の横浜マリノス時代からのファンであるから非常に残念である。

スポーツ選手の怪我は怖い。
怪我が原因で腐ってしまう選手も少なくない。
ポーツマスでの逆境でも腐らずにいたので大丈夫とは思うが、がんばってほしい。

腐らずにいれたとしても日本代表選手として復帰できるのかという心配もある。
小野や高原は怪我や体調を壊しても、見事復帰して代表選手を務めているが
安定感のあるGK楢崎を押しのけて復帰することができるだろうか。

GKは熱いポジションだと教えてくれたのは川口である。
一刻も早い復帰を期待している。
posted by 直球 at 23:33| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

電動自転車について

ITメディアの記事に電動自転車が取り上げられている。
車通勤から電動自転車にシフトするのもいいかもしれない。

電動自転車のデザインはなんだかオバサンくさい(失礼)気がしていたが
このデザインならば普通に乗っていても気にならない。

22kgは重いし、11万円も高いが電動自転車ならこんなものなんだろう。
38kmは走行できるようだし、充電時間も3時間ほどなら問題もなさそうだ。

詳しい説明はナショナル自転車工業株式会社でも見ることができる。
健康的に通勤したいが、ちと体力的に辛いとお考えの方は検討してみてはいかがだろう。
posted by 直球 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市について

大阪市のスーツ支給問題。
バカなことをやってるなぁ、と思っていたら
少し前に制度を止めるとしたことに対して職員団体が抗議したとか。
またまたバカなことを、と思っていると、ようやく住民監査請求されたようだ。

違う市の問題なので細かく情報を仕入れていないのだが、
自主的に返還するという動きはなかったのだろうか。
ともかくお粗末である。

住民監査請求によって市に10年分の約35億円を返還を求めるが
過去10年に対してというのは10年前に始まったことではなく、
おそらく法的に時効で10年前のことからしか責任が問えなくてということだと思うが、
もしそうだとすれば、自主的に10年より前に遡って返納するぐらいはしてもらいたい。
それはそうとトップは責任を取ったのだろうか。

静岡県のCMに文句を言ったのが大阪市かどうか知らないが
むしろ逆にCM出演者から抗議を受けたらしいが
いざこざが長く続く方がイメージダウンにつながることは間違いない。

情報元は 共同通信
posted by 直球 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。