2005年02月18日

デジタルカメラについて

IXY DIGITAL 600 と IXY DIGITAL 55 が発表された。
性能アップしながらも、小型軽量化に成功している。

当方は IXY DIGITAL L を利用している。
こちらは約4メガで、今回発表された IXY DIGITAL 600 は約7メガである。
とはいえ我が家のカメラは今でもその性能を持て余している。
従って7メガクラスのモデルなど論外である。

カメラにこだわりがなければ現状のままか、PHSや携帯電話の内蔵カメラで済ませ、
カメラにこだわりがあれば1眼レフに移行するだろう。

このモデルのデジタルカメラの性能アップは違う方向に向けて欲しいものである。
画素数が上がって値段も上がり、性能を持て余し、挙句その違いがわからないよりも、
3メガクラスで機能や使い勝手が向上する方が手を伸ばしやすいと思うのだが…

情報元は ITメディア
posted by 直球 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 情報社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2008848

この記事へのトラックバック

CanonIXYDIGITAL55
Excerpt: 楽天のキャノンのデジカメランキングでは、なぜか、高い一眼レフのEOSKISSDIGITALNが一番売れていますが、世間的にはIXYDIGITAL55が売れています。そういえば、ニコンのデジカメも楽天で..
Weblog: 自分にご褒美♪
Tracked: 2005-05-28 18:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。