2005年03月10日

育児休業について

最長で子どもが3歳になるまで育児休業期間を延長する制度を
東芝が4月から導入するということである。

3歳ぐらいの子どもをみる機会のある(あった)方は経験上ご存知だと思うが
0〜1歳も大変だが、3歳児の育児はものすごいエネルギーがいることである。

またそういう子を育てることを大変だとわかっていても
一方で自分で見て育てていきたいと思うのも親心だろう。

東芝は有能な社員を逃さないために導入するのだが、
そうした取り組みが保護者にとってありがたいのも事実なので大歓迎である。

情報元は 共同通信
posted by 直球 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2339743

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。