2005年03月11日

26年家族シモダ家2代目

あれから長男が結婚し子どもが3人も生まれ、父母は隠居し祖父母になった。

祖父母

祖父は相変わらず役に立たないが、仕事が無くなった分お気楽に過ごしている。
祖母は嫁との確執から悪魔にとりつかれ、車で事故るも豪快人生のスキルを得る。
主婦業を引退してからはのんびり過ごして良い関係を築いている。


家庭を持つと良きパパに変身。家族サービスに大活躍し、家族を盛り上げる。
仕事もがんばってなんとか独立し自分の店を持ったので収入も安定した。


警察官の母は仕事をバリバリこなすも、長男出産で主婦になる。
出産後復帰するも立て続けに次男・長女を出産し主婦業に専念することとなった。

長男

因果応報のスキルを受け継ぎ運は最低だが、友情パワーなどでマイナススキルをなくす。
今はハイクラスの公立高校で勉強に燃える一方、彼女は早くも幼馴染の3代目をゲット。
小学生のころにあこがれた教師を夢にがんばっているが、天然ボケもあるのでわからない。

次男・長女

小さい頃はやんちゃだったので、勉強しないと思いきや私立中学に入学に頭角をあらわす。
大いなる野望を秘めるも、本人は医者になりたい模様で勉強大好きのスキルもある。
なぜか跡取り候補に次男が上げられているが、能力値では長男がやや上なので理由は不明。
長女はしっかりもののスキルがあったので長女の好きにやらせているところ。
公立中学に入るが能力は中の下なので、学童期に好きにやらせるのも考えものかもしれない。

家族のムードはかなり良いので、安心して電源を切っていることができる。
それにしても先が読めないゲームである。
posted by 直球 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 千年家族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。