2005年03月15日

120年家族シモダ家6代目

そうです、5代目すっとばして6代目に突入しました。

5代目まとめ

5代目はトラブルメーカーは家主である父でしたね。
せっかく2億近くまで貯めた財産を教育者である父がすっちまいました。
追い討ちをかけるように家を担保にサイドビジネスに手を出して失敗、引越しです。
5代目家主の妹が借金をせびりに来るなど、悪いことは一度にやってくるもんです。

そんな中、5代目夫人は学者で3人の娘を産めども復職してくれたので大助かりです。
3代目の隠居は108歳で大往生、追うようにして80歳で4代目がなくなりましたが
3代目はもちろん、4代目は究極の隠居とやらになって家族のムードを上げてくれました。
3代目夫人はいつの間にかお亡くなりに、4代目夫人は健在で特許を取ってくれました。

3人の娘はそれぞれ教師、美容師、ショップ店員と夢に描いた職に就いていきました。
教師の結婚を機に、次女と三女は独立していきました。

6代目

ここで100年を越えたとかで未来科学時代に突入して雰囲気が変わりました。
今までとやることは変わらないのですが、グラサンママでも浮かないのが良い時代です。

6代目家主はお婿さんになるのですが、医者をつかまえました。
たたずまいというか容姿は若手芸人なんですが一安心ですね。
早速娘が生まれたので、グラサンママも未来主婦です。
家を追い出されたばかりなのでムード最悪ですが、そのまま電源を切ってみました。

千年家族は100年待たずに飽きる人が多いようなゲームですね。
実際、私も30分とゲームができなくなって10分ほど確認と方向性を修正するだけです。
しかし電源を切った後、再開したらどうなっているか実に楽しみなのが不思議な魅力です。
posted by 直球 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 千年家族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Online Casinos
Excerpt: Casinos
Weblog:
Tracked: 2005-04-01 19:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。