2005年03月16日

150年家族シモダ家7代目

1日ごとに代替わりする感じです。

6代目まとめ

私の家系は定年後の65歳ぐらいでご隠居が亡くなるケースが多いです。
それで特に困ることはありません。というより助かるぐらいです(笑)
医者と学者の夫婦だけあって、長女・次女・長男の知力は高いです。
学者・教師・大手サラリーマンの夢を抱き、それぞれ夢を叶えていきました。
あれこれ気を配って干渉してきたときよりも上手くいってるのが不思議なゲームです。

7代目まとめ

長女だけなんとかグラサンを受け継ぐことなく、まともな旦那をつかまえました。
知力Sの長女だけに、さぞかし立派な旦那かと思いきや中小企業の会社員で能力も中の下。
娘を2人生んで学者に復帰したので、旦那には家族サービスでがんばってもらうとします。

電源をつけて成長を見るのが、じんわり楽しくなってきました。
イベントの行間から家族に何があったのか想像するのがおもしろいですね。
posted by 直球 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 千年家族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2448361

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。